オンラインでも、ご来店でもピアノが選べる。
スペシャリストが安心サポート

今すぐ相談

0120-25-9939

世界最大級 3,000台から選べる。安心!中古も新品も保証付・スピード納品・全国アフターサービス オンラインでも購入できます。

スタッフレビュー

ピアノの情報ブログの使命は、あらゆるピアノの情報を共有し、皆様の素晴らしいピアノライフを応援することです。

カワイピアノ
ピアノコンシェルジュ足木

ピアノコンシェルジュ

足木 尚美

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の足木です。

カワイのかわいいアップライトピアノが欲しい!でもかわいいと思ったピアノは予算オーバー、、、
カワイの木目ピアノはブランドのネームバリューに加え、その希少性からお値段が高くなりがちなんです😭
じゃあ諦めるしかないのか…と諦めようとしたそこのあなた!
とってもお手頃でかわいいカワイの木目アップライトピアノ、【KAWAI LDシリーズ】がありますよ~!

ご覧いただいてまずパッと目を惹くのが、この上品でエレガントな外観ですよね

実はこの【LDシリーズ】のLD、【ラグジュアリーデザイン】の略称なんです!
名前通りの美しい外観に「こんなピアノが欲しかった!」と思う方も多いのではないでしょうか?
リビングに置いてもインテリアを損なわず、上品で心落ち着く空間を演出してくれる温かみのあるデザインです😊

そしてこのシリーズ、グランドギャラリーには現在ウォルナットとマホガニーの2色がございますがなんとお値段は

¥385,000-(税込)

もう破格のお値段設定です!
ここまで安いとなにか裏があるんじゃないかと疑ってしまいそうですが、このハイコストパフォーマンスを実現させた理由もご説明しますね😊

こちらの【LDシリーズ】、品質基準や生産工程は日本の竜洋工場そのままに、インドネシア工場で生産することによって、この価格を実現しました。

このシリーズは現在のカワイアップライトピアノの現行モデル、KシリーズのK200をベースにしております。
Kシリーズといえばそう!『ウルトラ・レスポンシブ・アクションII』ですよね!

なんとこのLDシリーズにもこの『ウルトラ・レスポンシブ・アクションII』が採用されているんです!

この『ウルトラ・レスポンシブ・アクションII』はアクションパーツの素材に、航空機にも使用されるABS樹脂を使用することで、レスポンスのいいタッチ感に加え、高い耐久性、均衡性を実現したカワイ独自の技術になります。

そんなKシリーズにさらに高いデザイン性を加えたのが、この【LDシリーズ】なんですね♪

グランドギャラリーのLDシリーズ、 ウォルナット/マホガニー どちらも2010年以降のピアノで年式も新しいピアノですが、
今回特別に『 先着各一台限定 』で新品の半額のお値段 ¥385,000-(税込) でご提供いたします!

こんなかわいいピアノをこのお値段で手に入れられるのはどこを探してもグランドギャラリー以外ありません!!

インドネシア工場の作業者全員が誇りを持って作っているこの【LDシリーズ】、今だけのお得すぎるこの機会を逃さないでくださいね~!🎹♪

ピアノコンシェルジュ足木

ピアノコンシェルジュ

足木 尚美

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の足木です。

誰もがご存じの世界トップシェアメーカー、YAMAHA。

キラキラと心が躍るような音色が特徴的なブランドで、弊社にも毎日たくさんのお問い合わせが届きます。

しかし人気ブランドのため価値が下がりにくく、中古でも他メーカーより値段が高くなりがちに…
そんなあなたに是非お届けしたい!【YAMAHA bシリーズ】を本日はご紹介いたします!
気になるお値段は…?👇👇👇

こちらのモデルの【b】は【ビギナーズ】のbとのことなので、特にピアノを始めたばかりの初心者におすすめの一台です😊

生産をインドネシアで行うことでトップシェアのYAMAHAのピアノでありながらお手頃価格を実現しました!

インドネシア製って大丈夫?国内生産のものよりものが悪いんじゃないの…?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、そんなことはありません!

生産工程や品質基準なども日本の掛川工場と同等であり、YAMAHAの掛川工場の人材も定期的に視察へいっていますので、日本製と変わらず安心の品質となっているんです!

元々こちらのインドネシア工場はヨーロッパへの輸出するピアノが作られていた工場で、2010年から日本国内にも生産を始めました。
ピアノの本場、ヨーロッパでも評価されているピアノですので、音色もYAMAHAらしい美しい音色を保っていることがわかりますね♪

YAMAHAの現行品モデルとなりますので、ソフトランディング機構が採用されています。
小さいお子様弾かれるご家庭も多いかと思いますが、鍵盤蓋で手が挟まってしまうこともなく、安心の設計ですね😊

弊社には高さ113㎝の【b113】と高さ121㎝【b121】の2台がございます!

よりコンパクトに圧迫感なく設置したい方は【b113】を、一般的に背の高い方が響きがいいといわれていますので、響きも欲しい方には【b121】をオススメいたします!

気になるお値段ですが、各モデル先着1台で衝撃の

b113 【396,000円(税込)】
b121 【429,000円(税込)】

でのご提供となっているんです!!(゚д゚)!

YAMAHAのピアノをこんなお手頃価格で手に入れられるのはここ、グランドギャラリー‘‘だけ‘‘です!

先着順になりますのでお問い合わせはお早めに…!
ご試弾ももちろん大歓迎ですので、音色を聴きたい方もなくなっちゃう前にお早めにご連絡くださいね~🔥

ピアノコンシェルジュ足木

ピアノコンシェルジュ

足木 尚美

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の足木です。
ピアノのブランドはヤマハとカワイが知名度としては高いのではないでしょうか?
グランドギャラリーにはヤマハ、カワイだけでなくその他様々なピアノメーカーのピアノがございます。

ピアノに熟知したスタッフがそれぞれの特徴や良さについても丁寧にご説明いたしますので、
気になったものがあったら何でもご質問くださいね♪

さて今回はそんなヤマハ、カワイではないメーカー、東洋ピアノ製造の【クリストフォリ RU121M】をご紹介します!

まずはスペックから

高さ:121cm
幅:149cm
奥行:61cm
製造年:2000年
製造国:日本

皆様、「東洋ピアノ」というメーカーはご存じでしょうか?
昔、YAMAHA、KAWAIに次ぐ第三のメーカーとして日本三大ピアノブランドに並んでいたピアノメーカーなんです!

東洋ピアノの主要ブランドはアポロというブランドですが、こちらの名前は聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回はそんな東洋ピアノの『クリストフォリ』というブランド、『RU121M』というピアノのご紹介になります。

こちらのクリストフォリという名前ですが、なんとヨーロッパ・イタリアのピアノを発明した人物、
バルトロメオ・クリストフォリの名前にちなんでつけられました。
ピアノを愛してやまない愛好家の方からすると、つい胸がときめいてしまうような名前ではないでしょうか?

13世紀ごろに発明されたピアノの原型、クラヴィコードから始まり、チェンバロの時代を経て、クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ、
いわゆる「ピアノ」になるまでの長い歴史、想いが一台に込められているような、とても壮大なピアノですね

さてこの【クリストフォリ RU121M】ですが、名前に負けず、内装にも外装にもしっかりとこだわりが詰まっているんです

まずはパッと目を惹く艶やかなマホガニー色の外装に、繊細かつ優雅さを感じさせる猫脚丸みを帯びたペダルレトロな字体のブランドロゴ、どこをとっても美しいの一言に尽きますね
特にこのコロンと丸みを帯びたペダルは、ほかのピアノでは滅多にみられるものではなく、つい惚れ惚れしてしまうようなデザインだと思います。

さらに内装に使用されるハンマーは中低音にアンダーフェルトが使用される、セミアンダーフェルトハンマーが採用されています。
このアンダーフェルトが入ることで、ハンマー内部がより一層固くなり、より引き締まった音色や豊かな表現が可能になります。
特に低音部では音色に重量感を持たせられますので、音に深みを持たせることも可能になります。

こんなにこだわりの詰まったピアノですが、なんとお値段は440,000円とお手頃価格でのご提供となっているんです!
知名度の高いピアノではない故ではございますが、知れば知るほどこのお値段がいかにお買い得かがお分かりになるかと思います。

音色はとても個性的で、弾むような、かつてのチェンバロを思わせるような音色です。
こればかりは初めて聴く方が多いかと思いますので、是非実際に音色を聴いて体感していただきたいですね

13世紀、ピアノが誕生してから現代にいたるまで、約800年の歴史が込められた【クリストフォリ RU121M】
あなたもそんな壮大な世界観のピアノに触れて、思いを馳せてみませんか?



ピアノコンシェルジュ宮永

ピアノコンシェルジュ

宮永 泰帆

グランドギャラリー本社


アップライトピアノをいざ選ぼう🚩としても、エントリーモデルからハイグレードモデルと呼ばれるものまで様々で、何が良いかよくわからなくなってしまいますよね💭

本日はK81M ピアノを参考に、ハイグレードピアノの特徴をご紹介いたします♪

❝ POINT ❞

高さ
アップライトピアノには高さが大きく分けて3種類あります。
背が高いピアノだと〈弦長〉 〈響板面積〉 〈響く空間の体積〉が長く・広くなり、奏でる音色に深みが増します。

大型譜面台
通常、アップライトピアノの譜面台は鍵盤蓋内部に装着されております。
一方でこちらのK81Mをご覧ください。
譜面台は鍵盤蓋の上部に取り付けられており、まるでグランドピアノの譜面台のような形ですね💡

安定して楽譜を置くことができるのはもちろん、練習する際の目線が上がりますので正しい” 姿勢 ”が身に付く点が個人的なポイントです♪
ちょっとしたことですが、毎日が積み重なることで数ヶ月後、数年後に違いが出てくるのではないかと思います。

鍵盤蓋
鍵盤蓋?と一見思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、KAWAI ハイグレードモデルの鍵盤蓋にはある特性を兼ね備えたモデルがございます。

ズバリ! 奏者の手の” フォーム ”を確認しながら演奏することができるのです‼
写真をご覧ください。
鍵盤蓋が鍵盤と垂直になっていることで、奏者の手がはっきりと映ります。

それにより手や指がつぶれていないか、また幅広い領域を使う曲では真下の鍵盤を見なくても反射している鍵盤蓋に映る鍵盤で位置を確認することもできます。

ぜひショールームでお楽しみください♪

ピアノコンシェルジュ足木

ピアノコンシェルジュ

足木 尚美

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリーの足木です。
アップライトピアノを今まで弾いていたけどなんだか最近物足りなさを感じる…
そんな時はグランドピアノへの買い替えをオススメしております♪
ショールームには50台近くのグランドピアノを展示しておりますので、お客様にピッタリの一台をご提案いたします!

さてそんなグランドピアノの中での私の一押し【KAWAI CA40】をご紹介いたします!
今回はピアノが入荷してから、工房で整備する様子もご紹介するのでぜひ最後までご覧ください♪

まずはスペックから

高さ:102cm
幅:151cm
奥行:185cm
重量:325kg

この【CA40】はKAWAIの最高級コンサート用グランドピアノ「EX」がショパンコンクールで本選に使用されるピアノとして選ばれたことを記念して作られたモデルです。

設計にも「EX」と同じ思想を受け継いでいて、奥行きは現行モデルのGX3と同等ながらも、まるでフルコンのような迫力のある音色を響かせてくれる一品です。

音色はKAWAIらしく、とてもまろやかな音色かつ、弾いている自分自身が音に惹き込まれてしまうような圧倒感があり、ついうっとりしてしまいますね。
これは是非、生音で体感していただきたいと思います!

では、今回入荷しました【CA40】の展示まで整備の様子をご紹介します!

まずは外装・内装を全体的に磨いていきます。
入荷した段階でも一定基準以上綺麗なものにはなりますが、こういった細かい傷が目立たなくなるように職人の手で一つ一つ磨いていきます。

ペダルや内装のピン、キャスター、蝶番などの金属部分も外して丁寧に磨き、ピカピカにします!
中古品とは思えない輝きですね!


次はハンマーのファイリング作業です。

入荷してくるピアノは、以前使用されていた方が弾かれていた分、ハンマーに打弦した弦跡が残っています。
この弦の溝をやすりで削り、ハンマー全体が丸くなるように形を整えるのが「ファイリング」作業です。

さらにアクションの調整を行っていきます。

ハンマーのストローク距離をそろえて、打鍵してから音が鳴るまでを一定にしたり、「あがき」という作業で鍵盤の高さを一定にそろえたり、「ダンパー総あげ」という作業で、ペダルを踏んだ時に同じタイミングでダンパーがあがるようにしたりと細かな調整を加えていきます。

そして最後に整調・調律作業になります。

展示されるときにそのピアノにとって一番良い音を奏でるよう、ここで音作りをしていきます。

ほんのわずかに弦を緩めたり、少しハンマーに針を刺して硬度を変えたり…とても繊細な作業ですね。

経験豊富な熟練の技術者が仕上げたピアノの音色には毎回感動してしまいます。

ここではご紹介しきれなかった作業もまだまだございますが、このように丁寧に整備されて、やっと皆様がいらっしゃるショールームにピアノが展示されていきます。

弊社にピアノをお譲りいただいたお客様から、弊社の工房の職人へ、そして次に演奏されるお客様へと一つ一つ思いがつながれていき、ピアノが旅立ってく様子に立ち会えるのが私たちコンシェルジュのやりがいです。

ここまで読んでくださったお客様へも思いの詰まった最高のピアノをご紹介できればと思いますので、是非一度、思いの詰まったショールームのピアノを見にいらっしゃってください♪


ピアノコンシェルジュ

中村 賢治

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の中村です。

今回は【ESSEX(エセックス)EUP123S】をご紹介させていただきます!

ESSEX(エセックス)??…🤔💭
まずは外装をご覧下さい!

とても高級感がありますね✨
おやおや?…🤔鍵盤蓋の内側(右下)に何か書いてありますね

✨DSIGNED BY STEINWAY & SONS✨

実はこちら【 ESSEX(エセックス)⠀】
はSTEINWAY & SONSの第3ブランドでございます。

スペックとしては
高さ:123cm
幅:152cm
奥行:67cm
重量:255kg
製造年:2004年

STEINWAY & SONSの設計でありながら
第2ブランドであるBOSTONに次ぎお求めやすい価格帯で販売しております。

この記事を読んで気になったそこのあなた!是非お気軽にお問い合わせください!

ピアノコンシェルジュ足木

ピアノコンシェルジュ

足木 尚美

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリーの足木です。

お子様がピアノのレッスンを始めた方、趣味で弾くピアノが欲しい、ピアノをグレードアップしたい!
ピアノを検討する理由もいろいろかとは思いますが、スタッフがお客様のこれからに寄り添ってご提案いたしますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね♪

さて、今回ご紹介するのが河合楽器製作所製造の【K400】です!

まずはスペックから

高さ:122cm
幅:149cm
奥行:61cm
重量:230kg
製造年:2020年
製造:カワイ竜洋工場製

このピアノは、家庭に置きやすいシンプルなデザインではありますが、ハイグレードな機能満載のピアノで、
スペースを取らずかつグランドにより近いアップライトをお求めの方にはとてもピッタリなピアノです

2021年に『楽器店大賞』を受賞しているモデルですが、受賞した秘密に迫っていきましょう!

まず、譜面台がグランドピアノと同じ型になっているんですね
これによって連弾をするような長い楽譜を置くことも可能になり、さらにお子様がピアノを弾く際、グランドピアノと同じ目線、
姿勢で弾くことができます。

これは特にコンクールを目指している子にとっては周りと差をつける1つの要因になりますね!

また、高さ122㎝とコンパクトながら、同サイズのピアノより鍵盤を長く設計することで、打鍵した際、
支点までの比率が大きくなります。
これにより指先の力がアクションに伝わりやすく、細かい音の表現が可能になっています。

さらに河合楽器製作所現行モデルに搭載されているウルトラ・レスポンシブ・アクションIIはもちろん搭載されています!

このアクションは、今までは考えられなかった主要部品に航空機にも使われるABS樹脂というのを使用することで、
軽量化に成功し、レスポンスのいいタッチ感に加え、さらに耐久性、均衡性も高めることができました

もちろん鍵盤蓋にはソフトフォールシステムが採用されていますので、ゆっくり鍵盤蓋がしまり、お子様の手が挟まる
心配もございません。

今をときめく現行品モデル!!楽器店大賞も受賞した【K400】の現物を見に是非いらっしゃってくださいね~!

ピアノコンシェルジュ宮永

ピアノコンシェルジュ

宮永 泰帆

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の宮永です♪

アップライトピアノは外観のデザインが豊富で、眺めているだけでも楽しむことができます☺

さて、本日は私が大好きなブランド KREUTZER(クロイツェル)のピアノ【 KE600 CUSTOM 】をご紹介いたします✨

【スペック情報】
高さ:120cm
幅 :152cm
奥行:66cm
重量:260kg
製造年:1986年

クロイツェルは静岡県浜松市(日本の音楽の都ですネ^^♪)で創られていたピアノです。
ピアノ愛に溢れる職人が手で創ることに拘り、ハンマー等の主要パーツも音楽の本場ドイツのものを採用しております。

音色も国産他メーカーとは一味違った、可憐な響きを奏でてくれます♪

日本人の確かな技術と、ドイツの音楽性が融合されたピアノ、是非演奏をお楽しみくださいませ


ピアノコンシェルジュ

中村 賢治

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の中村です。

今回はオシャレなピアノ【YAMAHA/YF101W】が入荷いたしましたのでご紹介いたします💪

なんてことでしょう!!美しい….🤤
皆さん、ピアノといったら、黒色をイメージするのではないでしょうか?

そう!白色のピアノはとても希少なんです。

まずは、スペックから!

高さ:114cm
幅:150cm
奥行:58cm
重量:204kg
製造年:2003年

ヤマハインテリアピアノ 「YFシリーズ」の現行モデルYF101Wをホワイトに塗装した1台です。

白色も美しいですが😃こちらご覧ください!!

猫脚に素敵な譜面台✨

お部屋に置いたら優雅な雰囲気を演出できそうですね。

音色面ではオールアンダーフェルトの特製ハンマーを採用しており、小型ピアノながらクオリティの高い豊かな音色を楽しむことができます。

また、高さが114cmの小型ピアノなので、設置場所を選ばず様々なタイプのお部屋にマッチします。

小型でオシャレなホワイトピアノをお探しの方に是非お勧めしたい1台です。

この記事を読んで気になったそこのあなた!是非お気軽にお問い合わせください!


ピアノコンシェルジュ

中村 賢治

グランドギャラリー本社


こんにちは!グランドギャラリー本社の中村です。

はじめてのピアノ選びってとっても楽しい時間ですよね!

ピアノ選びに迷ったら是非スタッフにお気軽にご相談くださいね!全力でお手伝いさせていただきます😃

さて今日はショールームに展示してあるピアノの中でも特にお勧めしたい、いち押しのピアノ【BOSTON/UP118EPE】を紹介します💪


まずはスペックから

高さ:118cm
幅:151cm
奥行:60cm
重量:255kg
製造年:2012年

製造年は2012年と比較的新しく、ピアノのグレードがわかる要素の1つである高さは118cmの小型モデルとなります。

一般的にピアノの音色は、小型より130cmを超える大型モデルの方が良いとされています。

じゃあこのボストンは、小型だからよくないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!

ボストンピアノは、世界3大ピアノとしても有名な「スタインウェイ&サンズ」が普及ブランドとして販売しているブランドでもあり、小型でもサイズを感じさせない、伸びのある豊かな響き、レスポンスの良いタッチが得られます。

ボストンピアノをお探しの方は勿論、あまり大きなピアノを置きたくはないけど良い音のピアノをお探しの方にもお勧めです♪

機能面でも、鍵盤蓋がゆっくりと閉まる「ソフトランディング」機能やニューヨークスタインウェイの設計を応用し、上前板が開放でき大型の譜面台になるとともに音の抜けが向上する仕組みなど、国産他メーカーとは一線を画すピアノでもあります

実際に演奏してみると、小型なのにパワフルな音色には驚かされますよ

ピアノをお探しの方は「BOSTON(ボストン)ピアノ」も是非チェックしてみて下さいね♪

RANKINGランキング

  • すべての商品
  • グランドピアノ
  • アップライトピアノ
  • 世界最高ピアノ
  • スタインウェイ
  • 輸入ピアノ

お客様の声

「もう、夢はかなえる年!」と思い立ち、思い切って決断

夢に見た 「ビロードのような音色」のピアノは、「多彩な色を持つ、ピアニッシモが限りなく美しい、ビロードの上の真珠のような音色」のピアノでした。我が家の居間に意外とすっきり収まり、音が出せる週末が待ち遠しいです。

東京都大田区 ベーゼンドルファー 200

さらに詳しく

専任スペシャリストがサポートします。リモート相談、ライブでピアノの音色と映像を確認できます。

グランドギャラリーの専任スペシャリストがピアノに関するお悩み事の解決をサポート。カテゴリー別でピアノ選びもカンタン。ご自宅に居ながら、ビデオ通話や動画を通じて、ピアノの状態や音色をご確認頂けます。

その他、技術、物流、税務など各部門のスぺシャリストがサポートします。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com